個人情報

個人情報のお取扱いにつきまして

【1】 個人情報の定義
人情報とは、以下のような特定の個人を識別できるものを言います。
 1. 氏名、住所、生年月日、性別、職業、技術経歴、電話番号など緊急連絡先、電子メールアドレス等。
 2. その情報のみでは特定の個人を識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、
   この照合により特定の個人を識別できることとなる情報。
 3. 上記の情報のうち1つまたは複数を組合せることでお客様個人を特定できる情報。


2】個人情報の取得、利用、及び提供について
当社は、個人情報を取得する際は、利用目的を明確にし、適法かつ公正な方法で取得するものとし、定めた利用目的の範囲を超えて利用(目的外利用)することはありません。また、目的外利用を行わないために必要となる措置を講じます。また、法令が認める場合を除き、お預かりした個人情報をご本人の同意無く第三者に提供することはありません。これらを厳正に実行する為、当社は個人情報の取扱いに関する社内規程を策定し、全ての役員、従業員(契約社員を含む)に周知させると共に、これに沿った運用を行います。

1.個人情報の利用目的
当社は、法令により定められている場合を除き、次の各号の利用目的の範囲内で個人情報を取扱わせていただくものとします。

(1)開示対象の個人情報の利用目的
 1. お客様へのお取引(システム開発に関する工事、開発業務等の施行、料金請求や収納業務等)に関する
    ご連絡のため、お取引先様の個人情報を取扱います。
 2. お客様に対して電話、電子メール、定期訪問等により情報を交換するため、
    お取引先様の個人情報を取扱います。
 3. お客様から寄せられたご質問、ご意見、ご要望にお応えするため、またご本人確認のため、
    お客様の個人情報を取扱います。
 4. 採用に関するご応募をいただく際の資格審査および諸連絡のため、採用応募者の個人情報を取扱います。
 5. 従業員の人事・労務管理のため、従業員の個人情報を取扱います。
 6. その他、ご本人に事前に同意頂いた目的のため、個人情報を取扱います。

(2)本人から直接書面によって取得以外の個人情報の利用目的(非開示)
 7. システム開発、保守などの業務受託先から業務遂行のため、個人情報をお預かりし、取扱います。
 8. 開発・保守案件等への業務参画のため、協力会社から提供される技術者の情報を取扱います。
 9. 採用選考の為に第三者から提供を受けた採用候補者・応募者に関する個人情報を取扱います。

2.個人情報の取得
当社は、個人情報の取得にあたっては、以下の原則に基づき、適法かつ公正な手法によりご本人の同意がある場合に行います。

 1. 1.に記載の利用目的をご本人に明示し、その目的達成に必要な範囲内で取得します。
 2. 特定の機微情報については、ご本人の明確な同意がある場合または法令などの裏付けがある場合を除いては
    取得(及び利用・提供)いたしません。
 3. ご本人から直接個人情報を取得する場合は、次に掲げる事項を書面またはこれに変わる方法で通知し、
    同意をいただきます。ただし、ご本人・第三者・当社・行政組織等の正当な権利利益等の保護のため、
    生命身体の保護等で緊急性を要す場合、あるいは法令に基づく場合等には、この限りではありません。
    @ 当社の社名および当社の個人情報に関する管理者(氏名もしくは職名、所属、連絡先)
    A 個人情報の取得目的
    B 第三者に提供することが予定されている場合は提供に関する以下の事項
      (目的、個人情報の項目、手段、受領者についての情報、個人情報の取扱いについての契約の有無等)
    C 個人情報の委託を行うことが予定される場合は、その旨。
    D ご本人が個人情報を与えることの任意性および、その情報を与えなかった場合に
      ご本人に生じる結果(不利益等)。
    E 個人情報の開示を求める権利、開示された情報の訂正・削除を要求する権利、
      およびその権利行使の具体的方法。
 4.ご本人から直接書面等以外の方法で取得した場合には、予めその利用目的等を公表していない場合には、
   前項3.
に記載の事項と同様の事項をご本人に通知いたします。

3.個人情報の利用および提供
個人情報の利用および提供は、取得ご本人が同意をいただいた利用目的の範囲内で行い、ご本人の同意を得ずに目的外利用や第三者提供をすることはありません。
予め同意いただいた利用目的を超えてお客様の個人情報を利用する必要が生じた場合には、改めて取得時と同等の事項(上記2.項に記載)を通知し、お客様の事前のご同意を得た上で、利用、提供させていただきます。 ただし、以下の1〜4の場合はこの限りではありません。

 1. 法令に基づく場合
 2. 人の生命、身体又は財産の保護の為に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
 3. 公衆衛生の向上、又は児童の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって、
    ご本人の同意を得ることが困難であるとき
 4. 国の期間もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する
    必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

4.個人情報の外部委託
当社は、業務運営上、お客様により良いサービスを提供するために、業務の一部を外部に委託することがあります。その際に、業務委託先に個人情報を預けることがあります。この場合、十分な個人情報の保護の水準を満たしている委託先を選定し、個人情報の保護に関する委託契約を締結すると共に、委託先に対する管理・監督を徹底します。



5.当社がシステム開発業務などを受託する場合の原則

個人情報に関する機密の保持、再委託に関する事項、事故時の責任分担、契約終了時の個人情報の返却および消去方法について定め、それに従います。


【3.】 関係法令の遵守
当社は個人情報を取り扱う業務の遂行にあたって、個人情報に関する法令、国が定める指針、その他規範を遵守するとともに、それらに基づき規定される当社PMSに従い業務運営を行って参ります。

 

【4.】 個人情報の安全管理措置
当社は、取得した個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう管理するとともに、個人情報への不正アクセス、紛失・破棄・改ざんおよび漏洩等を防止しするために必要かつ適切な措置を講じます。安全管理措置は定期的に見直し、不備・不足がある場合には適宜是正して参ります。
 1. 当社は、従業員に対して定期的な個人情報の保護に関する教育研修を実施し、個人情報保護の意識を高め、
    維持して参ります。また、 個人情報を取扱う部門毎に責任者を置き、従業者への必要かつ適切な管理監督を行い、
    個人情報の安全管理に努めます。
 2. 当社は、お客様の個人情報への不正なアクセスや漏洩、滅失、毀損等を防止するため、
    当社のウェブサイト等についてセキュリティの維持に努めます。
 3. 当社は、個人情報の取り扱いを委託す場合、規程に基づき十分な個人情報の保護水準を満たす業者を選定する
    とともに、委託する外部業者との間で機密保持契約を結び、お客様の個人情報について適切な取扱いおよび
    保護を行うよう指示・監督をいたします。

【5.】 個人情報の取扱いに関する苦情および相談について

1. 個人情報に関するお客様の権利
当社では、ご本人より個人情報に関する利用目的の通知又は開示、訂正・追加・削除、利用の停止・消去、第三者への提供の停止(以下“開示等”といいます)のお申し出があった際には、法令等に従い誠実に対応いたします。

2. お問合せ窓口
個人情報の取扱いに関して、開示等のご請求、苦情及びご相談、ご質問がある場合は、以下の「お問合せ窓口」へご連絡いただきますようお願いいたします。 ご本人からの請求であることを確認させていただいた上で、適切かつ迅速な対応を行います。

 【個人情報についてのお問合せ及び相談窓口】
  首都圏システム開発株式会社 「個人情報に関する苦情・相談窓口」 担当:安井
  TEL  047-495-2297 (月〜金曜日 10:00〜17:00)
  FAX  047-495-2298
  E-mail privacy@msd-21.co.jp

3.開示等のお手続きについて
当社が保有しているお客様の開示対象個人情報について、 開示等の請求をされる場合は、当社所定の書式により上記窓口まで直接ご請求下さい。個人情報漏洩防止、正確性、安全性の確保の観点から、法令等により特別な手続が定められている場合及びその請求が不当な場合を除き、遅滞なく必要な調査を行い、当該ご請求がお客様ご自身によるものであることが確認できた場合に限り、お客様の個人情報の開示等を行います。
 
 1. 当社が保有しているお客様の開示対象個人情報について開示等の請求を行う場合、
    お客様は当社に対して次のいずれかの書類を提示、 又はそのコピーを提出していただきます。   
       ・運転免許証 ・健康保険証 ・パスポート ・その他本人の確認ができる書類
 2. 上記の開示等の実施または不実施については、ご請求のあったお客様に対して遅滞なくご連絡いたします。
    なお、不実施の場合はその理由を説明するよう努めます。
 3. 当社が保有している開示対象個人情報の開示等を請求される際の手数料は、不要とさせていただきます。

 

【6.】 免責
当社は、当社のウェブサイトにリンクされている他のウェブサイト上の個人情報の保護、 取扱い等については、一切責任を負うものではありません。

 

【7.】 個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の継続的改善
当社は、個人情報を取扱う部門毎に責任者を置き、PMSを実践・遵守して参ります。また、定期的に実施する監査報告等を参考にし、PMSの継続的改善に努めます。当社個人情報保護方針に重要な変更がある場合は、当社ホームページに掲載することにより告知いたします。
当社ホームページ  http://www.msd-21.co.jp

*「個人情報保護マネジメントシステム」
個人情報保護に関する取組みとして、方針策定、体制整備、計画、実施、点検及び見直しを含む一連の仕組みをいいます。

 

【8.】 個人情報が漏洩した場合の措置
当社は、個人情報の漏えいが発生した場合は、次の措置をとります。

 1. 事実関係を本人に速やかに通知するよう最大の努力をします。
 2. 二次被害の防止、類似事案の発生回避等の観点から、可能な限り事実関係等を公表します。
 3. 事実関係を総務省、労働基準局、経済産業省、JIPDEC、及びJUASへ直ちに報告します。


「個人情報のお取扱いにつきまして」に関するお問合せ窓口
 個人情報保護管理者: 稲岡 雅良  
 TEL047-495-2297  FAX:047-495-2298

※当社の個人情報管理体制が適切ではないとご判断された場合、又は弊社の対応にご満足いただけない場合、
 下記の「認定個人情報保護団体」に苦情を申立てる事が出来ます。

認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先」
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) 個人情報保護苦情相談室
 住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
 電話:0120-700-779
 ※上記連絡先は、当社の商品及びサービスに関する問い合わせ先ではございません。


以 上

制定日:2005年3月1日
改定日:2016年12月7日

首都圏システム開発株式会社
代表取締役 荒川 典彦
Pマーク

Copyright(C) 2009 msd-21.co. ,Ltd All Rights Reserved.